- ブランドと企業

Huami Technology は 2013 年に設立されました。 当社は、米国のニューヨーク証券取引所 (NYSE) の上場企業 (証券コード: HMI) であるとともに、中国のスマート ハードウェア企業として初めて米国の資本市場に参入した企業でもあります。

当社の使命は、「健康とテクノロジーをつなぐ」ことです。 「チップ + デバイス + クラウド」戦略のもと、Huami はチップ、スマート ウェアラブル、およびヘルス クラウド サービスの提供を通してグローバルなヘルスケア エコシステムを構築し、ユーザーの皆さまに最も信頼されるパートナーとなることを目指しています。

世界をリードするスマート ウェアラブルのイノベーターとして、Huami は主にスマート ブレスレット、スマート ウォッチ、スポーツ イヤホンなどのウェアラブル デバイスと、ランニング マシン、体重計、体脂肪計、シューズやトレーニング ウェアなどのスポーツや健康に関連する製品を展開しています。 当社は独立ブランドである Amazfit の下で、Stratos シリーズ、Basic シリーズ、Flagship シリーズ、Health シリーズ、Fashion シリーズ、Outdoor シリーズ、X シリーズの合計 7 シリーズでスマートウォッチ製品を提供しています。 これらに加えて CES 2020 では、当社初の本格的なワイヤレス スポーツ イヤホンとスマート ランニング マシン製品を発表しました。 このようなオールラウンドの製品ラインナップと優れた製品体験を実現することにより、Huami はその能力を存分に発揮し、さまざまな消費者層の多様なニーズを満たしています。

Huami Technology はディズニーとともにアベンジャーズやスター ウォーズなどのテーマをベースとしたカスタム製品を数多く発売しており、それらはユーザーやファンからの熱烈な支持を受けています。

2019 年 8 月 27 日時点で、Huami のスマート デバイスの世界累計出荷台数は 1 億台を超えました。

2019 年の最初の 3 四半期の出荷台数は、前年同期比 50.8% 増の 2,760 万台で、2018 年の年間出荷台数を上回っています。 このうち、第 3 四半期の出荷台数は 1,370 万台で、初めて単一の四半期で 1,000 万台を超えました。 また、この 3 四半期の収益は 37 億元を超え、前年同期比 52.9% 増となり、2018 年の通期の収益を上回りました。

Huami Technology は、オープン ソースの命令セット「RISC-V」をベースにした世界初のスマート ウェアラブル チップ「Huangshan 1」を発表しました。このチップは Huami オリジナルの Amazfit スマート ウォッチやスマート ブレスレットに大規模に採用されています。 これらの AI チップは、非 AI プロセッサに比べて心房細動判定効率が 200% 高く、まさに健康に役立つチップであるといえます。 また、2020 年に量産開始予定である、次世代の「Huangshan 2」の全体的な設計も完了しています。

Huami Technology はスポーツと健康に関する膨大なデータを蓄積し、ヘルス クラウド サービスを立ち上げています。 2019 年 9 月 30 日の時点で Huami のスマート ウェアラブル デバイスは累計 81 兆 2000 億歩の歩数データ、累積 70 億回分の睡眠情報、総計 211 億時間分の心拍数、および 1489 万件の ECG 心電図データセットを記録しています。これらのデータにより、心房細動の疑いがある症例や、以前の検査では見つからなかった症例が約 7 万件検出されています。

Huami Technology は、修士号または博士号取得者が 90% を超える、独自の医療専門家チームも設置しています。 先般、北京大学第一医院の循環器内科と共同で、スマート ウェアラブル デバイスによる心房細動検出の臨床研究が実施されました。 その結果、心房細動判定における ECG と PPG の精度はそれぞれ 94.76% と 93.27% と高い値を示し、専門の臨床医レベルに達していることが明らかになりました。

Huami Technology のグローバル化は、急速に進んでいます。 2019 年の出荷海外比率は 50% を超えました。 Amazfit スマートウォッチ製品は、アメリカ、ドイツ、日本を含む 70 以上の国と地域で販売されています。 現在、Amazfit は中国に加えてロシア、インド、インドネシアなどの国々における現地のスマートウォッチ市場で上位 3 社のプロバイダの 1 社となっています (IDC の 2019 年第 3 四半期のデータによる)。

当社はまた、米国の老舗時計ブランド Timex や米国のデジタル医療企業 AliveCor をはじめ、世界中に多数のチャネルおよび戦略的パートナーを有しています。

スポーツおよびフィットネスの分野では、Huami Technology はマルチスポーツ センサー企業の Zepp、およびアディダス グループの Physical Enterprises Inc (PEI) のコア資産を買収し、同分野の技術と製品において最先端に立ち続けています。

さらに Huami Technology は、最先端チップへの投資も継続的に増やしています。 RISC-V Foundation のプラチナ メンバーとして、当社はこの分野のスタートアップ企業である SiFive と GreenWaves Technologies の 2 社に投資を行っています。 また、Huami のウェアラブルおよび IoT のチップ レイアウトを継続して改善するために、Nurlink と BlueX にも投資を行っています。

Huami Technology はイノベーションを起こす企業として、研究開発、製品、教育において中国国内外の有名大学と幅広く連携しています。 現在、Huami Technology と協力関係にある海外の大学には、ノルウェー科学技術大学 (NTNU)、米国のスタンフォード大学、カリフォルニア大学サンディエゴ校 (UCSD) などがあります。 国内では、中国科学技術大学、天津大学、北京航空航天大学などの有名大学と提携しています。

現在、Huami Technology は 1,100 人を超える従業員を擁し、合肥、北京、深セン、上海、南京、およびシリコン バレーにオフィスを設置しています。

- イベントと賞